symbiosis_logo


「blanc」

ブラン
  
◆恒枝直豆 個展◆
「blanc」

   
「blanc」(ブラン)は、
フランス語で「白」を意味する言葉。
  
薪で焼かれた器は、
煙の灰が溶けて色となります。
  
釉薬が施されていないので、
器は手で作られた時のシルエットそのままに仕上がっています。
  
SYMBIOSISの白い空間に
その色とシルエットを楽しんで頂ければと思っています。
   
会場では作品を使い、
日々を丁寧に味わうテーブルコーディネートや
お茶、お酒を頂ける日もご用意致します。
  
使い込むほどに味わいがでる
備前焼の魅力を感じて頂けたら幸いです。
  
15年に及ぶ北海道での活動の最後の仕事であり
夏に岡山へ移転する前の集大成となります。
是非お越し下さいませ。
   
企画/澤田姫代美
   
◆「blancの夜」オープニングパーティ
2016年5月20日(金)19:30〜21:30 入場無料
作品を使っておもてなしする軽い食事付きのパーティです。秋田の美味しい地酒も備前焼のぐい呑みをお使い頂けます。作品を使ったテーブルセッティングも同時開催。是非、お気軽にお越し下さい。(ドリンクのみ有料)
  
◆「blancの午後」抹茶とお菓子の時間
2016年5月20日〜5/29 12:00〜19:30 *ラストオーダー18:30
作品を使っておもてなしする抹茶とお菓子のセット(400円)をお出しします。作品を眺めながらの寛ぎの時間はいかがですか?
  
◆BAR「blanc」
2016年5月26日(木)19:30~21:30
作品を使って飲む日本酒やビールのスタンドBARを開催。備前焼を使い飲むお酒は格別です。軽い酒肴と共にお出しします。是非、お気軽にお越し下さい。
 
 
 
恒枝直豆展覧会「blanc」(ブラン)
会場:space SYMBIOSIS (札幌市中央区南2西4 SYMBIOSISビル1F)
電話:011-210-0199 OPEN:12:00〜19:30 会期中無休

 
 

「3.11 Charity Shop」vol’5

スクリーンショット 2016-04-08 18.32.00
  
★SYMBIOSIS チャリティーショップvol’5
2015年5月3日(火祝)- 5月15日(日)
   
「3.11 Charity Shop」は、
スペースSYMBIOSISで行われる作家&shop、個人の寄付による
東北支援の期間限定のチャリティーショップです。
今年で5回目になります。
  
今回はすでに30名の出品参加者がいらっしゃいます。
本当にありがとうございます!
今回は今大変な状況の熊本への寄付も行います。
   
ー出品参加者ー
岩崎あゆみ (雑貨)
小路口力恵 (ガラス)
ふたりがかり(焙煎珈琲豆)
丹羽シゲユキ(陶芸)
西山雪(ガラス)
向島宗翠(抹茶スタンドカフェ)
Fortuna (インポートレディスウェア)
アチャカフェ(雑貨)
本居優美(ジュエリー)
佐賀のりこ(パン)
足立唯 (木工雑貨)
徳丸鏡子(陶芸)
白山郁美(シルバージュエリー)
大江志織(陶芸)
古川奈央(洋服)
今井香(洋服)
DONO by AI KOMORI (マリッジリング)
ブルーストーン(ドレス)
遠矢羊子(帽子)
プティ・メルベイユ(お菓子)
スナック糸(面白雑貨)
モトイデリコ(ジュエリー)
石若由佳(写真集)
川上咲子(洋服)
Shippo’s simpring(ジュエリー)
Tsunoo(レザー小物)
高木美枝子(バッグ)
テクノパリス(Tシャツ)
二瓶俊之(ヴィンテージ雑貨)
   
今回も売上金は、
北海道に保養所を設け福島のこどもたちを受け入れているNPO団体
「福島の子どもたちを守る会・北海道」と熊本の団体に全額寄付します。http://fukushimakids.org/
   
そして一昨年「福島の子どもたちを守る会・北海道」は、
八剣山の近くに念願の保養所を建てることができました…!
皆様のご協力のお陰です。
本当にありがとうございます…!
   
震災の今を気になっている方、
身近なことで支援してみませんか?
   
■「3.11 Charity Shop at SYMBIOSIS 」
会期:2015年5月3日(火祝)~5月15日(日)
会場 :スペースSYMBIOSIS
(シンビオシス:札幌市中央区南2条西4丁目)
寄付先:「福島の子どもたちを守る会・北海道」
HP http://fukushimakids.org/
 
 

開催日:2016年5月20日(金)〜5月29日(日)入場無料

「 neo vintage wedding 」

__ 1-3

「 neo vintage wedding 」

懐かしいけど新しい、大人のウエディングとライフスタイルをご提案。
ヴィンテージの魅力を”今”に取り入れたPOP UP SHOPを開催します。

ー参加ショップー

Mémoire(ヴィンテージウェディングドレス)
DONO byAIKOMORI(ウエディングリング)
FAbULOUS(ギフト&インテリア雑貨)
Jun’s Light Candles (キャンドル)
花たく(はなや)
Realism(ヴィンテージファニチャー)
アダノンキ(古本とビール)
Riva Couture(ネイル)
Anemone(ヘッドドレス)

 

ヴィンテージアイテムをもっと気軽に取り入れて、
ウエディングパーティーや日常を楽しむ様々なツールを詰め込んだエキシビジョン。
個性あふれる道内外の9ショップが集まり展示販売いたします。

 

会期 2016.4.16(土)〜4.24(日)
時間 12:00-19:30
場所 space SYMBIOSIS
住所 札幌市中央区南2条西4丁目10-6(西向き)
お問合せ 011-211-0280(DONO by AIKOMORI)

遠矢羊子 帽子展

1914597_937961832985524_4971058466514704566_n

 
「遠矢羊子 帽子展」

イタリア・トスカーナのアンティーク麦わらで帽子を作り始めて11年。
「パーリャ ディ フィレンツェ」という、一枚織のフィレンツェ独自の麦わらを作る
遠矢羊子さんの作品展です。

エレガントなラインが特徴的な帽子たち。
SYMBIOSISに、春を呼ぶオブジェのようなフェルトから夏の麦わらまで
70点以上の色鮮やかな帽子が届きます。

北海道での展示は初めて。
会期中は鹿児島からご本人がいらっしゃいます。
ぜひこの機会にお手に取ってお楽しみください。

webサイト
http://yoko-toya.moo.jp

 

会期 2016.4.2(日)〜4.10(日)
時間 12:00-19:30 最終日は17:00まで
場所 space SYMBIOSIS
住所 札幌市中央区南2条西4丁目10-6(西向き)
お問合せ 011-211-0280(DONO by AIKOMORI)

Okoimatsu 個展「誰かのあとで少し見える」

告知画像
   

◆Okoimatsu 個展◆
「誰かのあとで少し見える」

 
油断した、いい加減な、達筆な、速い、遅い、ためらい、交錯。
試し書きのメモの中に存在する線を使って街の風景を描く。
油彩、ドローイング、コラージュ、各数点を展示します。
 
 
画像作品キャプション
「試聴だけで3度変わるー1度目 もしくはロンドン」(部分)
2016, キャンバスに油彩, 145×112cm
 
 
 
◆「ギャラリートーク&パーティ」
2016年3月19日(土)19:30〜21:30 入場無料
  
会場:space SYMBIOSIS (札幌市中央区南2西4 SYMBIOSISビル1F)
電話:011-210-0199 OPEN:12:00〜19:30 会期中無休
開催日:2016年3月17日(木)〜3月30日(水)入場無料
   


access


OPEN:12:00-19:30
space SYMBIOSIS

060-0062
北海道札幌市中央区南2条西4丁目10−6
SYMBIOSIS bld 1F

Google Map

symbiosis_map

contact


[ fortuna ]              TEL   / 011−210−0199
                             MAIL / fortuna.paris@ray.ocn.ne.jp

[ AI KOMORI ]         TEL   / 011−211−0280
                             MAIL / info@aikomori.com



top


copyright 2013.symbiosis.All Rights Reserved

designed by kuwagata